おからパウダーダイエットの効果はいつから?やり方や1ヶ月で2キロ痩せた成功体験談も

スポンサーリンク

今回取り上げるのは、

・簡単なダイエット方法を試したい!

・失敗しにくいダイエットをしたい!

という人におすすめのおからパウダーダイエットについてです!手軽に取り組めて、成功しやすいと話題なんですよ♪

主役となるおからパウダーですが、商品によって粉の粗さに違いがあるのはご存知ですか?

細かいものと粗いものではそれぞれ活躍するやり方が違うので、これから始める人・よくわからず買ってしまったという人は参考にしてみてください^^

他にも、おからパウダーダイエットをする上でのポイントや、経験者の口コミなどをまとめました。

この記事では

・効果的なやり方

・いつ頃から効果があるのか

・痩せたという口コミ

1ヶ月で2キロ痩せた成功体験談

などを紹介します!

おからパウダーダイエットとは?効果のあるやり方

まず、おからパウダーとは何か。それはおからを乾燥させて粉末状にしたもので、生のおからに比べて長期保存が可能で、扱いやすいのも特徴です。

栄養面では特に食物繊維やたんぱく質が豊富で、これらの含有量は生のおからよりも高いです。また、乾燥させている為水分を含むと45倍に膨れる性質も持っています。

その特性を活かしたのがこのダイエットで、

・満腹感を得やすく、食事量を減らせる

・料理に活用することで、カロリーや糖質を抑えられる

・食物繊維がお通じを改善してくれる

などの効果が期待出来ます。

 

やり方はいくつかありますが、いずれも非常に簡単です。

・食前におからパウダーを食べる

大匙12杯が目安で、このとき水分をしっかり摂ることが大切。お腹の中で膨らむので、その後の食事量を減らせます。

・飲み物や料理にかける

そのまま食べるのには抵抗があるという人は、こちらの方法もおすすめ。食前・もしくは食事の最初に摂ることで、満腹感を得やすくなります。

使用するおからパウダーは、溶けやすさや口当たりを考慮して、粒子の細かいものが良いでしょう。

・料理の素材として取り入れる

反対に、粗めのパウダーが向いているのがこの方法です。水分を含ませたおからパウダーをお好み焼きやハンバーグなどのかさ増しに利用すれば、挽肉や小麦粉が少なくて済む上に、ボリュームを出しつつカロリーや糖質を抑えられます。

また、おからパウダーを使ったお菓子レシピも多数ありますので、ダイエット中気になる間食をヘルシーにすることも可能です。

・注意したいポイント1

おからパウダーの長所として、生おからよりも全体的に栄養価が高くなっていますが、その分カロリーも少々高めです。

ですので食べたら痩せる!というものではなく、おからパウダーを活用して、食事量や糖質を抑えることが目的だということを忘れずに。

・注意したいポイント2

おからパウダーには不溶性食物繊維が豊富に含まれ、これが便通に作用するのですが、不溶性食物繊維を摂り過ぎると便秘や下痢といったマイナス効果を招く心配があります。

※1日の摂取量は30g程度までが目安。大匙1杯=約6gです。

おからパウダーの食べ過ぎには注意して、水分も多めに摂るよう心掛けましょう。

おからパウダーダイエットの効果はいつから?

次に気になるのは、いつ頃から効果があるのかのかということですよね。早い人だと、3日目には目に見える効果が出たという声も!

他にも、3日目には体の変化を感じたという声もあります。

個人差はあるものですが、比較的効果を感じやすいダイエットなのかもしれません。

おからパウダーダイエットで痩せた人の口コミ

それでは、おからパウダーダイエットで痩せたという口コミを見ていきましょう。

姉がTVの影響でおからパウダーを始めましたが、始めてから1ヶ月で2キロ痩せたと喜んでいます。40才で2キロ落とすって、簡単じゃないですよね;

しかも、今まで通り好きなものを食べています。そのままかけるというより、料理に混ぜて使っているみたいです。

おからパウダーダイエットを始めて、晩御飯をおから蒸しパンとバナナ一本に変えました。おから蒸しパンの砂糖は糖質0の甘味料を使用しています。

朝ご飯と昼ご飯は今までと一緒で、間食は無しです。

多少運動もしましたが、私はこれで1ヶ月に5キロ痩せました。

私は食べ始めのスープにおからパウダー1杯を溶かしてから飲んで(食べて)ます。

そうしたらお通じの調子も良くなり、下っ腹はペッタンコ。見た目も体重も大分痩せました。

1ヶ月で2キロ痩せた成功体験談

おからパウダーダイエットに取り組んで、1ヶ月で2キロ痩せた40代女性に口コミをお願いしました!飲み物に混ぜるという方法で痩せていらっしゃいますが、続けにくかったという感想も。

Q.おからパウダーダイエットに挑戦した理由は?

時間をかけずにさっと作れて、なおかつあまりお金がかからず、おからパウダーはスーパーで気軽に購入できるものなので続けやすいと思いました。おからは健康にもいいので飲み続けて体調がよくなったり、便通がよくなる効果にも期待しました。

Q.おからパウダーダイエットのやり方を教えてください!

牛乳におからパウダーを入れてかき混ぜてご飯を食べる前に飲んでいました。お腹を少し膨らませたあとにご飯を食べるので、通常よりも量が食べられず体重が減ることに期待しました。1日に最低1回、頑張れそうなときは1日に2回実践していました。

Q.おからパウダーダイエットの感想をお願いします!

おからパウダーが牛乳となかなか混ざらず、口に入れたときにむせてしまい飲むのが辛くなって続かなくなってしまいました。便通は改善されよかったのですが、味も美味しいとは思わなかったし楽しみながらダイエットできなかった部分は残念でした。

冒頭でも触れましたが、おからパウダーは商品によって粉の粗さに違いがあり、相性が悪いと溶けにくい・粉っぽいといった問題が浮上することも

飲み物に混ぜる場合は、口当たりの良い細かい粉末タイプがおすすめです。

また、おからパウダーにはほとんど味がなく淡白ですので、飽きずに美味しく続けるには工夫が必要かもしれませんね。

おからパウダーダイエットまとめ

非常に使い勝手のいいおからパウダーですが、忙しいときには食べるだけ・かけるだけでダイエットに取り組める手軽さは魅力的ですね。

匂いや味にもクセがなく、料理や飲み物にかけて食べても本来の味を邪魔しません。しかしそれでも気になるという人は、味の濃い料理や飲み物にかけることで摂取しやすくなるでしょう。

元々おからパウダーは低糖質ですが、上手く料理に活用することで食事全体の糖質カットも目指せますし、アレンジレシピも無限大。

食べ過ぎと水分の摂り忘れには注意して、健康的に取り組みましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました